駅を撮り、駅を想う

旅するすみ屋~すみ屋さんだって旅したい~

駅とキロポストをひたすら訪問記しています

基本、訪問日に更新しています

訪問後に加筆修正する場合があります。ご了承願います


こちらもよろしくです

行くぜ、バス停。(バス停の写真を取り上げています)

すみ屋さんの「乗ってみました」(乗り物に乗ったら上げるブログです)

グリーン車がついております (グリーン車ネタを中心に色々と)

全ての県境は峠に通ず (県境メインで、峠や一里塚も)


(陽)戸田駅

ここも通る度に良さげな駅、とは思っていたのですが訪問するのは今回で2回目という…
f:id:tabisuru_sumiya:20210616110826j:plain
読みは「へた」ですが、漢字だけだと埼京線の戸田駅(とだ)があるためきっぷの券面には埼京線と区別するための「(陽)」表記が付きます。
f:id:tabisuru_sumiya:20210616110957j:plain
均整のとれた駅舎で、リニューアルをされたという事もあるのでしょうけど余りに美しすぎて色気すら感じます。とても1911年のものとは思えません。
f:id:tabisuru_sumiya:20210616111134j:plain
駅前には国道2号が走っており、僕自身もこの国道はよく走るのですが駅はいつも素通りしてただけに、こん美しい駅舎があったことに気づかなかった事を恥じています。
f:id:tabisuru_sumiya:20210616111122j:plain
無人駅ですが、待合室もキレイでJRや地元の方の意識の高さを窺えます。
f:id:tabisuru_sumiya:20210616111411j:plain
駅舎の流麗さとは対象的に跨線橋は荒々しいまでに武骨なスタイルで、「美女と野獣」という組み合わせにも似た良さを感じます。
f:id:tabisuru_sumiya:20210616111539j:plain
山陽本線と国道2号が走っている以外は、駅付近は基本的に田園風景が広がっており、山もそれほど険しい風ではなく柔らかさすら感じさせます。
f:id:tabisuru_sumiya:20210616111705j:plain
ホーム上の待合室に何故か張り出されていた「指差喚呼」…かつては駅員さんがホームに常駐し、やってくる列車の監視に就いていたのでしょうか。
f:id:tabisuru_sumiya:20210616111853j:plain
構内は2面3線で、12両編成であれば余裕で収容できる長さのホームを持ち、しかも真っ直ぐに…均整のとれたホームに駅舎の雰囲気がラップします。
f:id:tabisuru_sumiya:20210616112058j:plain
嘗ては下りホームのもう一つ外側にホームと線路があり、待避や緩急接続が出来る構造になってたようです。今はレールが外されてますが、ホーム上の程よい荒れ具合もこれまた美しさを感じます。

駅舎を見て感極まったのは久しぶりです…

Ⓒ2017 「旅する炭屋」製作管理・炭屋さん