駅を撮り、駅を想う

旅するすみ屋~すみ屋さんだって旅したい~

駅とキロポストをひたすら訪問記しています

基本、訪問日に更新しています

訪問後に加筆修正する場合があります。ご了承願います


こちらもよろしくです

行くぜ、バス停。(バス停の写真を取り上げています)

すみ屋さんの「乗ってみました」(乗り物に乗ったら上げるブログです)

グリーン車がついております (グリーン車ネタを中心に色々と)

全ての県境は峠に通ず (県境メインで、峠や一里塚も)


南矢代駅

高校生の頃に福知山線の列車に乗ってて、篠山口の手前にやたら小さな駅があると、30年以上経った今も印象に残っていたので行ってみました。
f:id:tabisuru_sumiya:20210613103522j:plain
国鉄時代は普通列車なのに通過していた列車もあったくらいショボかった駅ですが、今は毎時2本が停まる立派な(?)駅になりました。
f:id:tabisuru_sumiya:20210613103657j:plain
といっても駅舎はこんな感じでやはり小さく、無人駅なのは変わりありません。
上り線ホームにも出入口が出来たのが、当時との大きな違いです。
f:id:tabisuru_sumiya:20210613103806j:plain
構内は2面2線、快速も三田以北は普通列車になるので全列車が停まります。
f:id:tabisuru_sumiya:20210613103856j:plain
開業は1955年で、今の下りホーム1本だけ。ホーム下を見ると延長した痕跡がくっきりと残っています。
f:id:tabisuru_sumiya:20210613104023j:plain
電化、複線、毎時2本停車と都市近郊の鉄道駅にはなりましたが、ふと視線を移すとここは丹波国。長閑さは変わりません。

Ⓒ2017 「旅する炭屋」製作管理・炭屋さん