駅を撮り、駅を想う

旅するすみ屋~すみ屋さんだって旅したい~

駅とキロポストをひたすら訪問記しています

基本、訪問日に更新しています

訪問後に加筆修正する場合があります。ご了承願います


こちらもよろしくです

行くぜ、バス停。(バス停の写真を取り上げています)

すみ屋さんの「乗ってみました」(乗り物に乗ったら上げるブログです)

グリーン車がついております (グリーン車ネタを中心に色々と)

全ての県境は峠に通ず (県境メインで、峠や一里塚も)


上郡駅

アーバンネットワークの西の端となります。
f:id:tabisuru_sumiya:20210530102541j:plain
混同されがちなのが、赤穂市に属した駅と思われている記述が結構見受けられますが(手前の有年が赤穂市というのもあるのでしょうけど)、ここはれっきとした上郡町という独立した町の玄関口です。
f:id:tabisuru_sumiya:20210530102824j:plain
駅舎も木造モルタルで渋さを醸し出し、駅出口にバス停への続きの屋根が出来るなど、二次交通との連携もしっかりとなされています。
f:id:tabisuru_sumiya:20210530102952j:plain
駅前は至って長閑です。
日曜日の午前ということもあって、辺りは静まり返っています。
f:id:tabisuru_sumiya:20210530103035j:plain
自動改札がズラリと並び、外観の渋さとは裏腹にハイテク化が進んでいます。
f:id:tabisuru_sumiya:20210530103140j:plain
アーバンネットワークの端っこ、と書きましたがここを出る列車の行き先も「米原」やら「近江今津」とか、これまたアーバンネットワークの端へ向かわんとする列車が多数設定されています。
f:id:tabisuru_sumiya:20210530103317j:plain
2面3線の構内配線で、1番は岡山方面からの普通列車や智頭急行を通って京阪神へ向かう特急列車がやってきます(大半は貨物列車ですが)
f:id:tabisuru_sumiya:20210530103502j:plain
2番は折り返しや智頭急行と岡山の間を行き来する特急列車、3番は岡山方面行き普通列車や智頭急行へ乗り入れる特急列車がやってきます。
かつては「サンライズエクスプレス瀬戸・出雲号」もここに停まって客扱いをしていたとか…
f:id:tabisuru_sumiya:20210530103655j:plain
深夜にこの駅に着いた列車を留置しておく電留線が2組並行して敷かれています。
f:id:tabisuru_sumiya:20210530103758j:plain
2、3番ホームの岡山寄りに智頭急行の普通列車が折り返すホームが「間借り」するカタチでひっそりと佇んでいます。

大阪や神戸付近をガンガン走っていたアーバンネットワークの列車群もここで一段落し、黄色い電車しか西へ行きません。この先は岡山県であり、JRも神戸支社から岡山支社へ…いろんな意味で境目となっている駅でもあります。

Ⓒ2017 「旅する炭屋」製作管理・炭屋さん