炭屋さんの「行ってみました」

旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~

趣味分薄め。出先で立ち寄ったところをカテゴリ別にUPしています

基本、訪問日に更新しています

訪問後に加筆修正する場合があります。ご了承願います

こちらもよろしくです



行くぜ、バス停。(バス停の写真を取り上げています)
行くぜ、側線。 側線やら引上線あたりを訪問したら書いています
炭屋さんの「乗ってみました」(乗り物に乗ったら上げるブログです)



道路

国道25号(通称・非名阪・その2)

以前、亀山側から「非名阪」を実走してここにまとめた時に「奈良県側も走ってみたい」と書きました。 なので、今回奈良県側からの「非名阪」を走ってみることにしました。 郡山市内と天理市内の国道25号は折れ曲がって走っており、何回かミスコースしてしま…

老松公園前交差点

北九州市内の門司区内にある国道の交差点ですが、ここは国道2号と国道3号の接点でもあります。 国道2号というと街道の「山陽道」のイメージがありますが、関門トンネルで九州に抜けた300~400mほどの区間にも国道2号が存在します。 それが途切れるのがここ老…

国道1号最高地点

箱根峠よりも10mほど高いです。 何もない寂しいところです。少し手前の箱根町はまだ観光客で賑やかでしたが、10分も走るとこんな感じです。 「庚申供養」と書かれた石碑が根元にありました。多分庚申塚のことでしょう。東名京阪を結ぶ東海道である国道1号で…

梅田新道交差点

新道、と書いて関東では「しんどう」と読む傾向にありますが、大阪のここは「しんみち」と読みます 傍目には幹線道路の交差点、に見えますが何とはこれだけの国道の起終点になっているのです。 目に見える範囲としては東京からの国道1号、門司へ延びる国道2…

国道18号(非バイパス)

横川から軽井沢の間で国道18号というと「碓井バイパス」がポピュラーですが、国道(酷道)好きとしては、 左側ですよね(笑) という訳で、バイパスから外れてちょっと風景が寂しくなったかと思いましたが ちょっとした町と高速道路(上信越自動車道)が現れます。…

国道120号 いろは坂

関東住みの方にはポピュラーな道だと思われますが、関西民には未知の領域なので… 行ってみました。というよりは走ってみました。 麓の馬返からスタートしました。このカットを撮るために車を停めたら、近くに「いかにも」走りそうな車が… ゆるゆるとスタート…

津波避難道路

仙台市の津波対策に「多重対策」「避難」「移転」という三本柱を策定していますが、これは「避難」カテゴリに含まれるものと思われます それまで狭めの市道や県道を拡幅したり、歩道の部分を充実させたりと南北の道をきっちり整備する、というのが仙台市の方…

宮城県道10号

塩釜市から仙台市内東部を通り亘理市に至る県道です。 元々は地平を走ってましたが、東日本大震災で津波に襲われた教訓から、堤防道路化の工事が進んでいます。 真新しい道路が出来ていました。地元の人からは「浜街道」と呼ばれておりそれなりに利用されて…

国道345号 だるま屋ウィリー事件(笑)

まあこれはネタとしての聖地訪問として読み飛ばして下さい(笑)北海道発のバラエティ番組「水曜どうでしょう」で、東京から札幌まで鈴井貴之氏と大泉洋氏がカブで、下道ばかりで帰るという企画。 新潟県内はここ国道345号を走っていたのですが片側交互通行と…

国道2号笠岡バイパス

国道2号線は比較的バイパスが整備されてる部類の国道ですが、岡山県西部のこのバイパスだけは謎な部分が多いです。 広島県から岡山県に入ったあたりの笠岡市内の、それもかなり南の方からこのバイパスは始まります。 まず、現道からは何の案内もないのがまず…

国道2号旧道(山口市鋳銭司)

国道を走っていると、急に線形が良くなって走りやすい区間がありますが大概はバイパスが出来て、それまでの道は旧道になっています。 山口市を走る国道2号で、小郡バイパスを抜けると不意に広めの市道が左に分かれて行きます。これが先述した旧道化した国道2…

国道25号(通称・非名阪)

大阪市と四日市市を結ぶ国道ですが、途中の名阪国道に並行する「非名阪」と呼ばれる区間です。俗に言う「酷道」です。 国道1号を土山方面に走らせると、普通の交差点の看板が…これだけなら何の変哲のない表示に思えますが… だんだん「らしく」なってきました…

参宮國道碑

国道1号を西に向かって走り、桑名市に入るあたりにひっそりと立っています。 四日市に向かって走っているとそれまで1車線だったのが2車線になるところがありますが、その変わり目あたりに立っています。 特に説明文もなく、横に植わっている樹木といい感じで…

東海道道標

特に珍しいものという訳ではなく、ただ通りがかって気になった案件という感じで… 見事な書体で彫られた石碑で、運転席からも「おっ」という感じでつい見入ってしまいます(もちろん前方は注視しつつ) 一里塚や追分の標識という訳でもなく、純粋に「ここが東海…

御油の松並木

東海道が開設された頃から保存された松並木で、戦前からすでに国の天然記念物に指定されたといわれてることから、資料の価値としても一級品のものとなっています。 慶長年間にはすでに整備されていたといわれており、御油宿から西隣の赤坂宿までの600mの街道…

西国街道

国道171号の九条御前交差点を西に向くと、 ひょろっとした細い道が斜めに延びているのが判ると思います。これが京から西への主要街道だった西国街道の名残です。 上方を通らずに山陽筋へ出れる街道として、それこそ平安時代あたりからこの街道は遠国へ向かう…

Ⓒ2017 「旅する炭屋」製作管理・炭屋さん