炭屋さんの「行ってみました」

旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~

趣味分薄め。出先で立ち寄ったところをカテゴリ別にUPしています

基本、訪問日に更新しています

訪問後に加筆修正する場合があります。ご了承願います

こちらもよろしくです



行くぜ、バス停。(バス停の写真を取り上げています)

炭屋さんの「乗ってみました」(乗り物に乗ったら上げるブログです)



県境

関門人道トンネル

以前、国道の関門トンネルは紹介しましたが関門間には鉄道と高速道路、国道以外に人道(自転車、原付含む)だけが通れるトンネルがあります。 和布刈神社の鳥居とは反対側に、門司側の人道口があります。トンネルは感覚的に跨線橋や歩道橋と何ら変わりのないイ…

関門国道トンネル

関門海峡をくぐる関門トンネル。国道の他にも鉄道(在来線、新幹線)、人道もあるのでここはこの呼び方で… ポータルのフグの絵がかなり特徴的です。これまで県境のトンネルはいくつか訪問しましたが、これだけユニークなのは現時点で見たことがありません かな…

野坂峠

島根県と山口県を分ける峠です。 舗装こそされて電柱も立ってはいますが、夜は間違いなく真っ暗な所でしょう。 このスラッと延びた峠道がまたいい感じなのですが… 津和野から阿東方向。旧道なのですがカントリーサインは現行のものになってるのが面白いです…

人形峠

ここは何度となく通ってるのですが、こうしてUPするためにじっくり見たことはなかったので… 国道179号を倉吉方面に向かって走らせ、上斎原の街を抜けるとこういう具合に坂の途中で峠への道が分かれます。 峠道にしては広く、それもそのはずでこちらが元の国…

国道179号 兵庫岡山県境

峠なのですが、峠名がわかりません。追って調査しています。 岡山県側から見た峠。岡山側は緩い登り坂で長閑なものでしたが、 兵庫県側から来ると急勾配とヘアピンもどきのカーブが連続します。さほど標高が高い峠ではありませんが、兵庫側は難所といっても…

五月橋

名阪国道を走ってて、三重県と奈良県の境目あたりまで来ると小さな川を渡りますが、その少し上流側にこの橋があります。 名張川にかかる五月橋です。この橋を渡っている道路も名阪国道と同じ、「国道25号」なのでややこしいです。 それにしても古めかしい橋…

油坂トンネル

国道158号は福井市から長野市までほぼ横断するような感じで走る国道ですが、2つある県境は悉く難所になっています。 ひとつは岐阜県と長野県の境にある安房峠で、もう一つがここ油坂峠です。 その油坂峠の下を国道はトンネルでバイパスしています。 福井県側…

武平トンネル

国道477号線の滋賀県と三重県を分ける武平峠の直下を通るトンネルです。 滋賀県側です。丁度手前に小さめの駐車場があり、登山者と思しき車が数台… 近年のトンネルでよく見かけるポータルデザインです。 滋賀県側の道路はこんな感じで、麓の野洲川ダムまでヘ…

山崎駅

JR西日本の京都線と呼ばれている路線ですが、ここは正式路線名の東海道本線で… 和洋折衷の静かな佇まいの駅です。付近には阪急京都線の大山崎駅もあり交通の要衝です。 各駅停車が中心に停まる駅で、西側にはサントリーの山崎醸造所があるなど上質な「水」の…

洞ヶ峠

峠、と言いますか小高い丘ですね、これは… 京都府と大阪府を分ける峠で、国道1号が通っています。 京都側はロードサイド店少なめです 大阪側はロードサイド店が出ており、至近に家具団地が控えたりしています。 丁度峠の鞍部は竹やぶばかりで、ここだけは峠…

鈴鹿トンネル

常夜灯、鈴鹿峠と来たのならここも抑えておかなくてはならないでしょう 鈴鹿トンネルの滋賀県側上り線です。1922年の開通と言われる割に真新しさが感じられますが、1991年に改築されたようで、 銘板も改築時の物が取り付けられていました。そしておそらく開…

鈴鹿峠

東の箱根峠、西の鈴鹿峠と当時の旅人をして難所と言わしめた峠です。 ここで近江国と伊勢国が分けられており、そのまま現在では滋賀県と三重県の県境となっています。 現在では万人講常夜灯まで車で行けるようになったので、難所ではなくなりましたがこうし…

尾張大橋

愛知県と三重県の県境であり、木曽川に架かる橋でもあります。 親柱になかなか風格のある橋梁名を彫った石版が…調べると1933年竣工との事。80年間、ここを渡る人や車を見つめ続けてきた「証人」という事になります。 「一昔前」に作られた橋梁の典型的なスタ…

鞍掛トンネル

ナビ通りに走ってたら、「良さげ」な道を走ることになったので… 国道306号の滋賀県と三重県の県境を貫く鞍掛トンネルです。全長745m、標高は625mとなりトンネル前後に小さな公園があります。 味気ないポータルがまた「古強者」的な風情を醸し出しています。 …

栃ノ木峠

昨日の新道野越と同じく、滋賀県と福井県を分ける峠ですが、こちらの方がより雰囲気があります。 国道365号沿いにあって、旧町名でいけば滋賀県側は余呉町、福井県側は今庄町となります。 標高は537mとそこそこ高く、鞍部からは福井の山々が一望でき遠くに来…

新道野越

福井へ出張中ですが、ここも車で頻繁に通ってるものの意識して見たことがなかったので… 新道野越という峠です。「峠」と呼ばず「越」というあたりに歴史をがあるのかも知れません。滋賀県と福井県を分ける峠で、これは滋賀県方向の風景です。 一方福井県側は…

笹目橋

ホテルで起きたのが結構遅かったので、予定変更で都内そぞろ歩き…車ではしょっちゅう通ってるものの、どんな所かがイマイチ掴みづらかったので行ってみました。 笹目橋です。東京と埼玉の間を流れる荒川にかかってる橋です。 車で走るとあっという間ですが、…

三県境

三県とは栃木、群馬、埼玉の事で、平地で三つの県が境界を持つところというのは全国でも珍しいとか。 仕事の合間に来たことはありますが、公共交通機関を使ってとなると今回が初訪問になります。東武日光線の柳生駅からスタート。 駅から至近なのは事前に地…