駅、時々県境

旅するすみ屋~すみ屋さんだって旅したい~

「行ってみました」をリニューアルし、駅と県境に特価した訪問記です

基本、訪問日に更新しています

訪問後に加筆修正する場合があります。ご了承願います


こちらもよろしくです

行くぜ、バス停。(バス停の写真を取り上げています)

すみ屋さんの「乗ってみました」(乗り物に乗ったら上げるブログです)

グリーン車がついております (グリーン車ネタを中心に色々と)


標識

東海道本線 JR東海・JR西日本境界点

この間は博多駅での境界を取り上げたので、東の境界点に行ってみました。 国鉄時代、大阪鉄道管理局(現・JR西日本)と名古屋鉄道管理局(現・JR東海)の境目は米原~彦根間にあったのですが、分割民営化時に北陸3県がJR西日本の管轄になることから、東海道…

博多駅 JR西日本・JR九州境界線

国鉄分割民営化で、2社のJRが同じ駅に同居しているという例はいくつかありますが、ここ博多駅にもそういった意味での「境界線」が存在します。 博多駅1階のコンコースを博多口~筑紫口へ向かって歩いていると「新幹線」という案内が見えてきますが、その手前…

東海道本線 中間地点(294.8キロ)

ここを割り出すまでの過程…東海道本線:589.5キロ(支線・貨物線除く)純粋に2で割って、294.8キロ直近の駅は豊橋駅。東京起点293.6キロ1.2キロ足りません。一方豊橋から出ている飯田線に、船町という駅がありますがこれが豊橋から1.1キロということは船町駅…

JR鉄道最高地点

野辺山駅から車で走らせると程なく着きます 標高1,375m。訪問時の気温氷点下2℃…夏に来れば良かったです(笑) 小海線の第三甲州街道踏切がどうやらその地点のようです。 線路脇に何か表示があるわけでもなく、この石碑が無ければ素通りしていたかもしれません。…

Ⓒ2017 「旅する炭屋」製作管理・炭屋さん