駅、時々県境

旅するすみ屋~すみ屋さんだって旅したい~

「行ってみました」をリニューアルし、駅と県境に特価した訪問記です

基本、訪問日に更新しています

訪問後に加筆修正する場合があります。ご了承願います


こちらもよろしくです

行くぜ、バス停。(バス停の写真を取り上げています)

すみ屋さんの「乗ってみました」(乗り物に乗ったら上げるブログです)

グリーン車がついております (グリーン車ネタを中心に色々と)


キロポスト

鹿児島本線400キロポスト

日豊線のキロポストと共に、もう一方の鹿児島本線の終点でもある鹿児島駅に立つキロポストでもあります。 3番線の傍らに立っており、その向こうでは再開発が進んでいることから、ともすれば見落とされかねないくらい存在感がありません。 それもそのはずで、…

日豊本線462キロポスト

同線の終点にあたる鹿児島駅構内にあります。 鹿児島中央方面行き列車が発着する1番ホームの屋根下に立っており、ひっそりとした雰囲気があります。 小倉から鹿児島まで、大分や宮崎といった都市を通ってここまでやってきます。 日豊線とは反対側を走る鹿児…

香椎線ゼロキロポスト

てっきり香椎駅にあったと思ってたのですが、 西戸崎駅の新設されたホームの端の方に立っていました。西戸崎~宇美までが香椎線だったんですね。 総延長はそれほど長くない香椎線ですが、それでもゼロキロポストは他の幹線と同じように立派なものです。

紀勢本線ゼロキロポスト

紀伊半島一周鉄道の起点は、意外なほどに質素なものでした。 亀山駅で乗り換えしようとしたら、視界にゼロキロポストが入ってきて5番線へ… 亀山から新宮を通り、和歌山市駅まで続く384.2キロの紀勢本線の起点がここ亀山駅です。 亀山駅自体が名古屋、奈良、…

播但線・姫新線ゼロキロポスト

標柱みたいなものを想像していたのですが… 壁に打ちつけられていました。 場所は姫路駅の播但線ホーム横の壁で、姫新線の起点とはなっていますが、実際の乗り場は西へ10メートルほど行ったところにあります。 かたや陰陽連絡線、一方で伯備線の新見駅を介し…

福知山線100キロポスト

ゼロキロポストは幾つか紹介しましたが、100キロというのもキリが良いので… 福知山線の100キロポストは、丹波竹田駅の1番線ホームの尼崎寄りに建っています。 宝塚~三田間の線路付け替え前のキロ程ということなので、厳密には違うのかも知れませんが公称と…

指宿枕崎線ゼロキロポスト

ゼロキロポストを取り上げるのも久しぶりです。 鹿児島中央駅の1番線にひっそりと、ですが真新しいゼロキロポストが建てられてますが、これが指宿枕崎線の起点を示すものとなっています。 かつてこの駅が西鹿児島と名乗って居た頃は、ホームが今の位置とは反…

東海道本線589キロポスト・山陽本線ゼロキロポスト

東京駅で以前、東海道本線のゼロキロポストを見に行ったことがありますが地元にも当然といいますか、これがあります。 東京から589キロ。これを在来線で乗り通す人はもはや青春18きっぷユーザーくらいだと思います。 「停車場中心」の標識も立っていますが、…

伊勢鉄道ゼロキロポスト

南四日市駅の改札を抜けると左手に植え込みがありますが、そこにひっそりと佇んでいました。 実際の線路は河原田駅から分かれていますが、線籍としては南四日市駅に起点が定められたことから、ここにキロポストが置かれています。 元々は国鉄伊勢線というロ…

東海道本線・東北本線ゼロキロポスト

長かった出張も終わり東京駅に降り立ったので… 東海道線ホームに出されている駅名板です。そしてその近くには ひっそりと「ゼロ」表記のキロポスト(距離標)が立っています。地味かつ小さなアイテムですが、これが東京~神戸間を走る東海道本線と東京~盛岡間を…

Ⓒ2017 「旅する炭屋」製作管理・炭屋さん